能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

社交ダンス 能登

準備が大事

投稿日:

私達は築50年ぐらいの家に住んでいます。

外壁のトタンが色あせてしまっていました。
1階は昨年二人で何とかペンキを塗れました。
2階は足場を組まないと塗れないだろうと
思っていたのですが、
長いローラーを使うと届く事が判明!

それからリーダーさん奮闘です!

ハシゴを掛けて瓦屋根に上がり大屋根の下の
白い部分から塗り始めました。
三角の一番高い所はギリギリ届くかどうかなので、
ローラーも目一杯、
リーダーさんも目一杯身体を伸ばして塗ってくれました。


 
 
 
数日後下の茶色の部分です。

2日間かけて2階の正面部分を塗ってくれました。
 
 
 

 
 
 
ペンキを塗ったおかげでサビ防止にもなり、
私達が生きている間は持ってくれそうです。

先に、準備として段ボールを加工して
瓦屋根の傾斜に合わせた、手作り作業台を作成


大活躍した手作り作業台
 
 
 
リーダーさんいわく、これがまた傾斜にぴったりで
道具を置くのに重宝したそうです。

何をするのにしても、準備が大事なのですね

ダンスも同じで
練習する前に、身体をほぐし準備します。
試合や発表会をめざして
少しでも上手に踊れるように準備(練習)を重ねます。
踊り始めても、一つのステップの終わりには次のステップの
準備をしないといけませんね。

準備や段取りをしっかりしなければ
仕事もダンスもうまくいかない
と言うことですね
 
 
 

チュール待ちのミキちゃん
 
 
 

ペンキ塗り終了後、リーダーさんは
腕から肩から背中、腰まで
筋肉痛が1週間続きました💧
お疲れ様でした!

ブログランキング

-社交ダンス, 能登

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2022 All Rights Reserved.