能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

社交ダンス

女性のホールド(スタンダード)

投稿日:

前回のレッスンで、いつもラテンを見てもらってる先生に久々に
スタンダードを見てもらいました。

そしたらもう!ダメ出しの連続!

「ダメっ!女性はもっと左にいなさい!」

先生いわく、左のお尻の直線上に右の肩甲骨をもってきなさい!!!
(背中から見ての姿勢です)

へっ!? どうゆう事ですかぁ~!?

まず真っ直ぐ立って背中を左に出来るだけスライド
その左のお尻の線上に右の肩甲骨を持って行く意識!
(先生がやると確かにそうなってます)

とりあえずトライ!

ただでさえ身体が硬い私
先生!背中がつりそうです!💧💧💧

「その姿勢のまま1曲踊るのよ!!!」

ひぇぇぇ~~~!・・・・!💧💧💧

というレッスンでした

 
 
 

私はまだ、背中つる~~!ひぇぇ~~!💧💧なのですが、
確かにダンスビュウに出ているプロ達は、もっと左でもっとのけぞって
でも、優雅に余裕のお顔で載っています。
 
 
 
私も、いつかその姿勢のまま余裕かまして踊れるように頑張ります!(^^ゞ
 
 
 

身体の硬い私にポチッとお願いします。
        

+6

ブログランキング

-社交ダンス

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2021 All Rights Reserved.