能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

3にゃんこ

セカンドオピニオン

投稿日:

くろべぇの口内炎の治療に病院へ行きましたが、
そこで処方されたお薬では良くならないので、
ペットを飼っている同僚に教えてもらった
他の動物病院へ行きました。

最初の病院で処方されたお薬を見せたところ
「僕はこの症状にこのお薬はお勧めしません」
と言われました。

詳しい事は判りませんが、ステロイドの扱い方の
違いのようです。

実際後で処方された注射とお薬では、
くろべぇは見る見る元気になり、
カリカリご飯をモリモリ食べて
もタップリ!

鳴き声も動きも活発です。

親にしたら、元気のない猫達を見ているのは
何もしてあげられなくて辛いし、
元気でご飯食べてくれれば
嬉しい(*⌒▽⌒*)です!

お薬も粉に砕いてもらえて
チュールに混ぜて与えるので
くろべぇも喜んでご機嫌です♪

今までのお薬タイムは
無理矢理口を開けさせて飲ませるので
完全にくろべぇに嫌われます💧💧
 
 
 
私の顔を見ると逃げまくりです・・・(-_-;)
悲しいです・・・💧

 
 
 

人間にもセカンドオピニオンがありますが、
動物も一緒で何か違和感があったら
他の病院をあたるのもあり!です

現実、くろべぇを元気にしてくれた病院は
メチャ混んでいます。
診察を受けるまですごく待ちます。
(密を避けるため車の中で待ちます。)

それが何を意味するか!?ですね

 
 
 

 
 
 

今日も猫ブログでした

ポチッと頂けると励みになります。

ブログランキング

-3にゃんこ

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2022 All Rights Reserved.