能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

社交ダンス

男と女の違い

投稿日:

私は若い頃バレーボールをしていました。
(アタックNO.1の頃です)

 
 
 
あの頃はまだスポ根まっしぐらの頃で、
今では信じられないですが
水を飲むと身体がだるくなる
とかで水分補給もままならない時代でした。

私の記憶する始めてのスポーツドリンクは
今でもあると思いますけど
ゲータレードという名前でした
(覚えている人、いますよね?)


 
 
 
選手に対しても、平手打ちは当たり前で、
ワンマンという、一人に対して徹底的に追い込む練習を
していました。

その頃その時の監督の言葉を思い出しました。

男子生徒に同じように追い込み練習をすると
ヘタするとホントに倒れるまでやってしまう
最悪死に至る事も・・・

でも、女子生徒は倒れそうで倒れない・・

生理学的に
女性には、出産という大仕事があるため
命の危険に対して防衛反応が強いのだと

だから女性のほうが平均寿命も長いし
性格的にも図太いのかも

ストレスで胃を壊すのは、圧倒的に男性の方が多いそうです。
おそらく不眠症とかも・・・(-_-;)

男性は肉体的(筋力的)には強いですが、
その分、内蔵とか精神的には、
女性よりナイーブな気がします。

女性は筋力こそ弱いですが、内蔵とか精神的には
圧倒的に男性より強いのではないでしょうか?

特に、開き直った女性は最強です!
この開き直った女性についてはまた後日書くとして

男として産まれたからには、
男らしく強く!たくましく!
生きていかねばならない!

という、生まれ持ったストレスを持っている男性
サポートするのは女性の仕事ですね
 
 
 

 
 
 

 
 
 
リーダーあってのパートナー
パートナーあってのリーダーに
ポチッとお願いします。
          

ブログランキング

-社交ダンス

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2021 All Rights Reserved.