能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

社交ダンス

今時のダンスフェスティバルのあり方

投稿日:

あまりコロナの話題を載せるのは
好きではないのですが、
石川県もここ数日感染者が増えている中、
今日はプロ選手会主催のダンスフェスティバル
が行われました。

内容としては 
愛好者のデモ
ミックスダンス
競技選手の共演
プロの共演、デモンストレーション

感染対策
1,2週間前からの体温チェックシートの提出
  (出る側もお客さんも全員です)
2,会場入り時間の分散
(各部門分けで会場入りする時間が決められていました)
3、当日の体温測定 手指消毒 マスクの着用
 (今や当たり前)
4,控え室の分散
 (各教室ごとの部屋分け) 
5,フロアー入場時の分散
 (セクションごとに入場口を分けていました)
6,ダンスタイムの組数制限と入れ替え
 (5回ぐらいダンスタイムがあったのですが、
  組数を16組限定、しかも1曲ごとに入れ替えです)
7,大声をだしての応援禁止
 
などなど徹底した、数々の感染対策が行われていました。

コロナ過になってから競技会や発表会、
パーティーも中止になり、
踊れる機会がほとんど無くなっています。

今日のフェスティバル、ダンスタイムがあるからと
見に来てくれた人達もいました。

何かしらの制約があっても、
愛好者の方も、競技選手も、そして先生方も
踊る機会が欲しいのです!

スペシャルゲストこそいませんでしたが、
地元の先生方の気持の入ったいいフェスティバル
だったと思います。

最後には
プロ達のデモンストレーション
引退された先生達も
現役競技プロに負けじと踊って頂けました。
(この日の為に、燕尾服を新調された大御所先生も)


現役プロのフォーメーション 
5レンジャーをコミカルに、カッコ良く踊って頂けました。

で、肝心の私達の踊りはどうだったのか?
案の定
課題が沢山見つかり、ち~~~ん💧です

課題解決に向けて頑張ります!
に、ポチッとお願いします。
             

ブログランキング

-社交ダンス

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2021 All Rights Reserved.