能登とニャンコと時々ダンス

石川に生まれ能登を愛し、ニャンコとダンスが生きがいの、「くろべえ」と「きなこ」のママのブログです。

3にゃんこ 社交ダンス

本番の馬鹿力

投稿日:

先日先輩のサークルの小さな発表会がありました。
私達も友情出演ということで
デモさせて頂きました。

ワルツとタンゴのメドレーで
昨年自分達の教室の発表会で踊ったのを
使いました。

ワルツの出始め
練習でも本番でも成功したことのない
ステップがカウント通りに踊れたのです!

「なに!?今日いける!?」

と、ワルツはそこそこ上手くいって
タンゴへ

少し狭いフロアーなので心配していた通り
フロアクラフトがあべこべに・・・(゚Д゚;)

でも、リーダーさん
とっさの判断で向きを変えてなんとか
無事に踊り切れました

最初のワルツの出始めも
タンゴのとっさの判断も
私にしたら驚きでした。
もちろん!いい意味で!!!

競技会では止まってしまってモジモジしたことも
ありました。

この驚きの成功に
いつもと何が違っていたのか知りたくて
リーダーさんに聞きました。
「なんで、ワルツの出始め成功したの?」

「貴方が邪魔しなかったからですよ」

・・・・・(-_-;)

私はいつも通りに踊っていたつもりですが
何かが違ってリードしやすかったのかもしれません

自分ではその違いがまだ理解出来ていません。
これからの練習で確認したいと思います。

練習では踊り切れなかったデモの3分

デモの前に、
「とにかく、3分間私が何をやらかしても
踊りきって下さいね」

とお願いしました。

そこでリーダーさんの本番の馬鹿力が
出たのではないでしょうか

どんなハプニングがあろうと、
とにかく踊りきる!

こういう経験の積み重ねが
競技会でも生かされてくるような気がします

今までは力みにしかならなかった馬鹿力、

これからはいい使い方が出来るように
なりたいものです。

ポチッと頂けると励みになります。

ブログランキング

-3にゃんこ, 社交ダンス

Copyright© 能登とニャンコと時々ダンス , 2022 All Rights Reserved.